03月 « 2014年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙に異なる客層

2014年4月30日(水)

今日は曇り時々晴れで気温は9度~22度でした。

4月も今日でおしまいですね。パースは一層秋が深まってきました。
朝の気温も10度以下になり、空には雲が増えています。
雨の日数は秋・冬に当たる5月~9月が多めです。

今日はショッピングセンターで気づいたことを。

RooとKolaは時々暇つぶしやショッピングで複数のモールへ行きます。
あるとき、モールごとに客層が微妙に違うことに気づきました。

あるモールはアフリカ系やインド系の人達(移民・難民)が多めです。
次のモールでは白人とアジア系が多いものの黒人系も少し。
新しいお洒落なもう一つのモールでは白人以外は稀に感じます。

A123107.jpg
(このモールは中間的な存在でしょうか)

これは周辺の住宅地事情なども影響しているのは確かです。
そして、モールの雰囲気やテナントの種類・価格等も影響します。

白人が圧倒的に多いモールを歩いていて気づいたことがあります。
オーストラリアはアメリカに次ぐような肥満大国です。
男も女も巨体を揺すって歩く姿をたくさん見掛けます。
ところが...このモールではあまり見掛けないのです。

その理由は...高学歴で高収入なアッパークラスの人達は、
お洒落にも敏感であり、肥満を抑制する自制力があります。
他のモールより高級店が集まるモールには、それなりの人達が
集まって来るわけです。

何となく居心地が良くて、又は悪くて違うモールへ通う...
そんな事があるのかもしれませんね。

そのモールを行き交う人達を見ていて気づきました。
価格も高めのお店が多いですし、アチコチの喫茶コーナーで
お茶を飲む人達もお洒落な人達が多いです。
両親と一緒の子供達も大騒ぎしたりしないようです。

S140350.jpg
(ここはブランド品も多く価格帯も上になります)

他方、白人の率が少ないモールを改めて観察していると、
体型も着ているものも、歩き方さえも違って見えるのです。
子供達は走ったり大声で騒いだりするのが目立ちます。
施設外のゴミやカート(トロリー)の置きっぱなしも多くみられます。

人種差別とか偏見とは別次元のお話しです。
(移民の国なので意識することもありませんが)
モールの持つ雰囲気や立地が、作り出した現実です。

買うものも無くモールで人間ウォッチングをしているRooは
そんな雰囲気を感じ取ったわけです。

Rooはどこが合うかって?
それなりに合わせることはできますが・・・


多分、日本でも似たような雰囲気が存在すると思います。

もっとも地方では選択の余地がありませんが・・・

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

スポンサーサイト

マンゴーとパパイヤ

2014年4月29日(火)

今日は曇り時々晴れで朝6度、最高気温は20度でした。
同じ20度でも陽が隠れると寒く感じますね。

今日も植物のお話しですが...(他にネタも無く・・・)
パパイヤとマンゴーの区別について。

最近でこそどちらも買えますが、安い果物ではありません。
Rooのような貧乏人はほとんど食べる機会もないですね。
普段から見慣れていないと区別もつきません。

そこで、マンゴーとパパイヤの違いを。

これは近所にあるパパイヤの木です。
夏に熟したものを写していますが、これは新しい実ですね。
1年に何回生るのでしょうねぇ?
S-113912-0.jpg

高さは5-6m、葉っぱがイチジクのような形ですね。
S113930-0.jpg

これに対してマンゴーは・・・
mango_c.jpg
ストレートな形で栗の葉とかプルメリアの葉とそっくりです。
普通の樹木っぽくて、実のなり方も違いますね。

それから中身ですが...(現物を揃えていませんので写真なし)
パパイヤは中に小さな黒い種が沢山詰まってます。
一方、マンゴーはゴロンと一つだけですね。

何れも黄色っぽい実ですがパパイヤの方が香りが強い感じです。

どっちも美味しいので未体験の方は自費で召し上がれ!

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

バンクシアの花&種

2014年4月28日(月)

今日も雲が多い日で晴れたり雨がパラついたりで気温19度です。

花が少なくなる中で元気なのはバンクシアです。
どんどん花が増えてますね。
今日はバンクシアの花から種までを見てみましょう。

S-111126-0.jpg
花が終わったもの、最盛期、でき始め...全部の過程が見られます。

S-111336-0.jpg
(花のできたては握りこぶしの半分くらい)

S-111649-0.jpg
(形が整いました)

S-111351-0.jpg
(下から順に花が開いて上まで行くと満開状態)

S-111251-0.jpg
(次にパラパラと回りが散ってゆき心棒だけ残ります)

S-111232-0.jpg
(ホットドッグのような芯だけになりました=中は種)

S-112113-0.jpg
(種類が少し違うと種の形や大きさも変わります)

やがて野火などの火災や猛暑の熱で種が弾けます。
S-111310-0.jpg
この弾け方がひとつひとつ形が異なります。
みんな違うから見ていても面白いんですね。

雨季(冬)が開けた時が一番華やかになるはずです。


ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

グラス・ツリー

2014年4月27日(日)

日本では連休前半が始まってますね。
30日~2日が中途半端ですかねぇ。

今日のパース午前に雨、その後は曇り時々晴れで日中は23度でした。
住宅の庭では花がありますが、道端の花がほとんどなくなりました。
これから冬にかけては、こんな状態なのでしょうか。

木の葉以外にも秋を感じるものがいくつかあります。

ブッシュの中に秋を発見!
以前に紹介している「グラス・ツリー」です。
S135408-0.jpg
(去年11月に撮影したもので白い花が付いてますね)

今は花が終わり色も茶色へ、そして種が弾けています。
S112015-0.jpg
(緑から茶色に色が変わってますね)

S112816-0.jpg
(こんな感じで種ができました。すごい形になりました)

S112148-0.jpg
そして、種が弾けた結果がこの状態です。

グラス・ツリーと名前がついてますが、ツリー(木)ではありません。
草の部類に入りますね。
長く伸びた部分が倒れたりしますが、植物自体の寿命は長いようです。

オーストラリアのブッシュの代表的植物でした。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

ユーカリの花・実

2014年4月26日(土)

今日の天気は曇り空で一時小雨?気温は24度まで。
週間予報は曇りと雨マークが増えてきました。

どこを歩いても目につくユーカリの木です。
一説には千種類近くあるとか・・・

近くの公園で風で落ちた樹の枝、木の実がありました。
SONY20140425-113045-0.jpg

見上げるとユーカリの花、実がたくさん。
満開の花、小さな実、大きな実・・・一度に見られます。
SONY20140425-113130-0.jpg
白くて綺麗な花がびっしりです。

SONY20140425-113228-0.jpg
花が終わったあとに「お椀状」のものが。

SONY20140425-113207-0.jpg
お椀状のものが成長して大きな実ができます。
ゴルフボールほどの大きさで非常に硬いものです。

それが風で落ちたら...
SONY20140425-113410-0.jpg
花と成長した実が混在しています。

ユーカリとかバンクシアの実(種)は山火事の熱で種が弾けます。
(山火事が無くても弾けるものはありますが)

花の色も赤やオレンジと多彩です。
そろそろ花はおわりですね。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。