02月 « 2014年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下着の話し

2014年3月31日(月)

今日も曇りがちの空で一時雨も。気温は低めで21度。

今日のお話しは・・・

       コアラナンは見た

         -28- 少し恥ずかしいのですが・・・

今日は下着についてのお話しです。
(男性はご遠慮ください...なんてね)

SONY20140327-160004-0.jpg←クリック拡大可

この写真のブラジャーは上が日本の製品、下がこちらで買った製品です。
サイズは全く同じですが、カップのワイヤーの位置が違うのが分かりますか?
日本人の胸と違い、こちらの人は胸が横に広いのでワイヤーも広く入ってます。
このブラジャーは娘のもので、こちらで買った製品は体に合わないと
日本から取り寄せたものです。娘の説明で国によって縫製の違いがあることに
気づかせてもらいました。

じゃパンティについてはどうでしょうか
売り場では6サイズから22サイズ、更にXXLサイズまであります。
日本ではM.Lサイズしか記憶にないのですがどうでしたでしょうか?
こちらの女性は体格が大きく、太ってる人も多く、又、腰の部分だけ
特に脂肪がついている人も沢山います。
いろいろな体型に合わせてのブラジャー、パンティのサイズの多さに
驚いています。

日本の場合、サイズは7号、9号、11号と奇数ですが
こちらでは6,8,10と偶数になってます。

このブログを書く前に、家庭用品から下着まで売っている
大型店に行きましたが下着売り場が探せませんでした。
そこで店員さんに「ブラジャー、パンティ」と言ったのですが通じません。

困った私は手を胸のあたりにしてブラの形を示し、腰のあたりでも
形を示したところ、やっと「OH!」と言いながら案内してくれました。

家に戻って娘にこの話をしたところ
「ブラジャーはブラーズ(BRAS)パンティはニケス(KNICKERS)と言い
ブラジャー、パンティとは言わないの」と笑われました。
カタカナ文字は全て英語だと思っていた私の失敗談です。

ちなみに大型店では何も買わないで出てくる場合
出口付近に立っている店員さんに(何も盗っていませんよ)と
バッグの中を見せなければなりません。
日本じゃ考えられないことですよね。

mini-koala Koala-nanが編集しました。


ポチッとね

スポンサーサイト

朝のゴルフ場

2014年3月30日(日)
今日もぐずついた天気で曇り一時雨、気温は21度。
気温が低めで推移しそうです。

Rooが早朝ウォーキングで歩くコースは幾つかあります。
新たにくわえたコースを紹介します。

今までのコースから見ると大きな通りを挟んだ反対側です。
5時半過ぎに出かけますが、今は日の出が遅く真っ暗です。
明るいとは言えない街路灯はありますが・・・

コースの途中は公園やグランド、学校もあります。
後半は急な昇りになるのですが、そこからは大きなゴルフ場。
シティの中心部からだと5-6Kmの距離でしょうか。
S-065242-0.jpg

パースは市内に沢山のゴルフ場があります。
パース駅から3-4Kmほどしかない場所でも4箇所ほどあります。
街中が緑豊かなので、ゴルフ場か公園かわからない状態ですね。
A-063427-0.jpg
下の写真奥にシティのビル群が見えます)
S-065055-0.jpg

Rooはゴルフをしませんでしたが、朝の散歩コース圏内に
こんな場所があるとは知りませんでした。

S-062545-0.jpg
この日はオープン前の手入れをしていました。
朝早くからご苦労様なことです。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

靴屋さん

2014年3月29日(土)

今日は曇りのち雨で、気温は低く24度止まりでした。
一気に秋めいてきましたね。

今日は靴屋さんのお話し・・・


   パースの靴屋さん


日本から持って来た靴があるので、まだ買う必要はありませんが、
時々覗いたりすることはあります。

お洒落なお店は店内の陳列もゆったりとしていますが、
ショッピングモールにはコストを切り詰めたお店もあります。

アウトレットモールのように見た目より価格と量販で勝負!
ということが見るだけでわかります。

A135806-0.jpg
日本のアウトレット等でもありそうですが、こちらの陳列方法です。
靴を入れる箱のまま何段にも重ねています。


店の出入口にはレジ係りの人がいるだけです。
店員さんが何人もいるわけではなさそうですね。

店と通路の間にはワゴンセールの安いものを配置しています。
A135744-0.jpg

ほとんどの安売り店は同様の陳列方ですね。

近頃は食料品店でも高い棚を並べて品数を確保しています。
空間を無駄に使わないようになっているんですね。

日本の靴屋さんでも一部のコーナーに同様の配置をしている店を
見たことがありますが、店内全部というのは見ていません。
A143155-0.jpg

販売コスト削減を重視するとこうなるのですね。

それから、オーストラリアは「メートル法」使用していますので、
センチ、メートル、Kgなど日本と同様ですが、靴のサイズ表示が異なります。
日本も昔は「何文何分」と言ってましたね。(その頃は私は10文7分)
ジャイアント馬場さんは「16文キック」でしたね。

Rooは26Cmの靴がほとんどですので、こちらのサイズ表示は7.5です。
サイズ表示の出処はわかりません。イギリスの影響なのでしょうか?


ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

ショッピングセンター

2014年3月28日(金)

今日の天気は晴れで日中は33度まで上昇しました。

今日はショッピングモールのお話し。

     ショッピングセンター(モール)


日本では大規模の(アウトレット)モールが生まれていますね。
首都圏ゾーンの消費者を都心と奪い合っているようです。


パースにも数多くの郊外型ショッピングモールがあります。
しかし人口がパース周辺で160万人ほどですから、
東京のような超大規模なモールは維持できません。
(日本で言えば神戸市の人口くらい)


ほとんどのモールに大手スーパー数店舗が入っています。
RooとKoalaが普段利用するのもそんなモールです。

一番近いモールはスーパーが2店舗+小規模店が30店舗程度。
市内では最小構成のモールだと思います。
もう一つは大手スーパー&大手雑貨店が各2店舗に加え、
専門店が100店舗ほど入る中規模のモールです。
他の地区のモールと同様に、周辺にもお店が集まりますね。


そして車で15分ほどの場所にある大きめなモールは
専門店が150店舗以上あり、デパートのMYERも入ってます。
更に映画館も併設され、モール外側にも数十店舗があります。
通りを挟んだ向かい側にも大型店やマーケットが点在。
周辺一帯は週末になるとかなりの人出で賑わいます。


今までに行ったモールは他にも5-6箇所ありますが、
新たに大規模なモールを探検してきました。
76号線を西に向かい海に出る少し手前にあるモールです。
S311-140206-0.jpg

名前は「Karrinyup(カリニャップ)」といい、デパートMYERの他に
ファッション大手「DAVID JONES」も入っています。
専門店は200店舗近くあり、フードコートもあり食事もできます。
ここは、比較的新しく他のモールよりオシャレ&高級路線かな?
S311-140350-0.jpg
(2階部分は見える範囲のみで店舗数も1階が多数です)

洒落たプレゼントを探す人達で週末やクリスマスは大賑わいです。
もちろんスーパーや衣料雑貨店なども入っています。
駐車場も巨大で、空きを探すのも車に戻るのも大変です。

ただ、RooもKoalaもお洒落にはもう縁が無くなっているので、
悲しいかな欲しい物も特に無いのが実態です。
(まったく無い訳ではなく、今ほしいものが無い)
つまり、買い物はほとんどしない...食料品くらい、なのです。

せっかくお洒落なモールに行っても、散歩しているようなもの。
あれこれ店の中を覗いたりしますが、特に買うものもありません。

物欲が無くなるとショッピングの楽しさは半減ですね。

もっとも、懐が寂しいと物欲があっても未意味ですが...

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

パースお魚事情

2014年3月27日(木)


今日は曇り時々晴れで日中は29度でした。
30度以下の日が増えてくるようです。秋ですね。

今日はお魚のお話しを。

   コアラナンは見た!シリーズ

      -27-  お魚事情

パースは海があるのに魚貝類の値段はムカッと来るほど高すぎます。
スーパーで売られている魚貝類は全て冷凍されており
しかも、一袋分の量が多すぎて買うのをためらいます。

スーパー内、またはスーパーの入り口近くにある魚屋さんでは
生の魚が売られていますが一匹丸ごと氷の上にズラーっと並んでいます。
A112547-0.jpg

魚屋さんだからといって魚を3枚におろしてくれるとか
頭と尻尾を切ってくれるとか、そのような事はありません。
お客様が各自、欲しい魚をナイロン袋に入れたものを受け取り
はかりで計って精算するだけです。

A112611-0.jpg
スマホの写真、上の二枚ともブレまくってます

切り身で売られているものにサーモンがあります。
これは日本のと同じ味がして美味しいです。
他にも数種類の切り身の魚がありますが、一部しか食べていません。

骨も皮も取り除かれて売られている白身の魚があります。
フライにして食べるそうですが私は塩焼きにして頂きました。
まぁまぁ食べれましたね。(Barramundiという魚)


生海老は4種類見ました。
生イカは「これがイカ?」と思うほど小さくて薄いのです。
並べられていてもイカの形がくずれています。

貝類は冷凍のもの、生でも売られています。
でもアサリやシジミと違うので味噌汁には不向きです。。
牡蠣貝も冷凍で売られていますが、かなり小粒です
(生牡蠣は産地でないと恐くて食べられません)

先日、サバだという魚をみつけました。
大きさは鮎くらいでサバ独特の模様は薄く、どう見てもサバとは
思えませんが一応買って塩焼きにしました。

味は「これのどこがサバなの?」でした
カツオとか鯛に似た魚も売っています。
でも同じ味を期待するのは無理でしょうね。

そんな中、冷凍ではあるけれどカレイを見つけました。
ニュージーランド産、1匹4ドル近くします。(約370円)
日本のより少し丸いと思いませんか?
左側に目があるのでレフト・アイと呼ばれているみたいですね。
S140316-154953-0.jpg

早速、煮付けにしました。
んー美味しい~!!
日本で食べるのと同じ味がしました、
こういう時はとても嬉しいですね。

現地お魚あれこれ詳しく載っているサイトもありましたので参考までに。
*ATCITY! on web という現地情報サイトです*

mini-koala Koala-nanが編集しました。


ポチッとね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。