01月 « 2014年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカンチューリップ

2014年2月28日(金)

2月は4週でオシマイです。今日は36度まで上昇しました。
明日から3月。猛暑はだんだん収まるはず...ですが、
 予想気温は38度だってー!

2月最後は「世界三代花木」について・・・

ジャカランダ、ホウオウボク、カエンボクを世界三大花木(花樹)と言います。

パースでは嬉しいことに三つ全て見ることができます。
ジャカランダとホウオウボクはブログでも紹介済みです。
参考までに再度アップしておきます。
P152543-0.jpg
(オーストラリアの桜とも言われるジャカランダ)
S164352-0.jpg
(ジャカランダの仲間ですが、オレンジ色のホウオウボク)

残るカエンボクが近所で咲いたので紹介します。

オレンジ色で大ぶりな花をたくさん付けた大木です。
20メートルを超える巨木に成長するそうです。
英名ではアフリカンチューリップと言いますが、花が似てますね。
P125900-0.jpg
(この木は10メートル弱です)

上向きの花に水が溜まり、それを求めて蜂や鳥が集まり花粉を媒介します。
受粉後に大きな種ができます。(茶色いバナナみたいなものが種です)
S111456-0.jpg
(バナナの房みたいなものは種です)

アフリカ原産と言われますが世界中に広がっています。
黄色のホウオウボクもあります。(ハワイで見た記憶があります)

日本での自生は難しいようですが、沖縄諸島の一部では
栽培されているとのことです。

これ全部見られるというのは幸せなんでしょうね。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

スポンサーサイト

ヤシの花とパパイヤ

2014年2月27日(木)

今日も晴れです。日中の気温は34度で、週末も暑くなるとか。


  ~~ヤシの木の巨大な花~~


パースではどっちを向いてもヤシの木が目に入ります。
個人宅でも商業施設でも種類は別としてヤシの木があります。

種類を特定しようとしましたが何と3,000種を超えるとか。
あっさり調べるのを諦めたRooでした。
日本に自生しているのは10種類足らずと言われます。

視線を上に向けないとなかなか見ることのないヤシの葉や花。
他の花を見ていて見つけたのは開いたばかりのヤシの花です。
S112704-0.jpg

クス球が割れるようにパカっと開いた感じがします。
同じ木に2種類の花(&実)?なんですね。
S112715-0.jpg
虫、蜂、インコなどが蜜を求めて集まってきそうです。
P114152-0.jpg


ヤシの花を近くでマジマジと見たのは初めてです。
近所でも何種類か見てますが少しずつ花の形が違ったりします。

ヤシの木は沢山見ますけど「ヤシの実」はほとんど見られません。
実を取る種類は別なんでしょうね。

ついでですが、近くに「パパイヤ」を見つけましたので
最後にアップしておきますね。
PENTAX20140225-124946-0.jpg
(個人宅の庭先にあったパパイヤ;一つだけ熟れて落ちそうです)

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

屋根の丸窓

2014年2月26日(水)

今日も晴れです。日中の気温は30度と少し控えめでした。

昨日の「??」に続いて未解決シリーズ第2段!


  ~~屋根の丸窓は何?~~


Rooの家から少し離れた場所に大きな協会があります。
S055452-0.jpg
(ローマの街にありそうな雰囲気ですね)

住宅街と大きな通りの間にありますが、
奥まで入ってみたことはありません。

協会は市内アチコチにありますので気にしてませんが、
近くにある家並みに目が止まりました。
S055645-0.jpg

特に変わった建物でもなく普通の民家風なのですが、
その瓦屋根に丸いガラスを伏せたようなものがあります。
ちょうど浮き球を半分に割ったような感じです。

S055636-0.jpg
さて、何でしょうか???

明り取りの丸窓?にしか見えないのですが・・・
普通の天窓と異なり半球状なのは何故?

2階に屋根裏部屋でもあるのでしょうか。

SONY20140225-055252-0.jpg
他にも数軒同じものがありました。
でも今まで他の住宅街では見たことがありません。

単なる明り取りの丸窓かもしれませんが、
何か変わったものであれば改めて紹介します。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

トカゲは魔除けか

2014年2月25日(火)

今日も晴れで日中に気温は32度止まりでした。

さて、今日は未解決の謎について・・・

  ~~何故トカゲか~~


付近の家の玄関に大きなトカゲのレリーフがあります。
何だろうと思って撮ってきたのですが、
別の家でも同じようなレリーフがありました。

S065118-0.jpg
(これは立体的なトカゲで目と文様が透けてます)

さてさて、これは何を意味するものでしょうか?

日本人の感覚だとトカゲ=気持ち悪い~ですが、

一般的に「生命力が強い」の代名詞的なところがあります。
シッポを切ってもまた生えてくるとか・・・

S111637-0.jpg
(これは壁に描かれていますね)

それにオーストラリアはアボリジニの大地です。
アボリジニアートが世界中に広がっていますが、
私も好きでTシャツも複数持ってます。

そのアボリジニの絵にはトカゲがよく出てきます。
(アボリジニの食料でもありました)

これらは何か関連があるのでしょうか?

例えば魔除けの意味があるとか・・・
幸運を呼ぶとか・・・

ネットで少し調べてみたのですが、解決しませんでした。
S115515-0.jpg
(これも立体的なトカゲです)

そのうちわかったら、改めて紹介したいと思います。

今回は「こんなんあったよ」と消化不良ですが・・・。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

カレンダーの末尾

2014年2月24日(月)

これでもか...と言うくらいに雨も降らずに晴天続き、
雨らしい雨は3ヶ月ほど降ってないのでは?
まぁ、それがパースの夏か・・・今日は34度でした。


~~妙なカレンダー~~


日本のカレンダーを頂いたのですが、
当然ながら祝祭日はオーストラリアと違います。
それで、メモしたりしながら使うのは現地のカレンダーです。

日本のようにアイデア満載の物は少ないようです。
そして企業の宣伝用カレンダーも見掛けません。
欲しけりゃ買うしかないようです。

オーストラリアの祝祭日は国で統一しているものと
州ごとに異なる祝祭日もあります。
市販のものは全州の祝祭日が記載されています。

ただ、日にちを赤くしたりしていないので目立ちません。
自分で関係のある所を赤くしたりすればOKです。

このカレンダーは2ドル(180円)で買ったものですが、
何気なくめくっていて、ヘンな表示に気づきました。
S170843-0.jpg
MARCH;3月の例では一番下が29日で終わってます。
あれ!30と31は?・・・なんと一番上にありました。
念のため他の月もチェックしました。

8月の例を見ますと、一番下は30日で終わってます。
そして31日は一番上の第1週に載ってます。
S170945-0.jpg

日本だと週を増やすか、斜線で分割して記載されますが、
このカレンダーは一ヶ月分を5週で固定したようです。
足りない分は第1週で補う・・・なるほど、と感心。

でも一番上は前月分と勘違いしやすい難があります。
日本式の表示に慣れているため何とも見づらいですね。

でも発想は面白いな~と、感心しました。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。