12月 « 2014年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の管理・保護

2014年1月29日(水)

今日も晴れ,朝のウォーキング出発時は寒かった...
 それでも日中は34度まで上昇しました。

この暑い中での車の管理についての記事です。


今日の話題は===車の保管・保護===


今までの記事で何度も書いた通り、パースの夏は猛暑!
11月~3月の月間最高気温は何れも40度を超えます。
おまけに、この時期は雨がほとんど降らない...
つまりギラギラ晴れの日が圧倒的に多いんです。

そんな中でマイカーの保管はどうすればいいのか?
もちろん車庫に保管がBest。車庫が無い・使えない場合は、
太陽の熱を少しでも遮断することですね。

一番高熱になるのはダッシュボードです。次はハンドル。
Rooはダッシュマットというのを装着しました。
S154302-0.jpg
(助手席側から見たダッシュマット)

ダッシュボード全体をカーペットのような生地で覆うのです。
ちゃんとAIRの出口はカットされています。
これで汚れと熱からダッシュボードを守ることができます。

S154418-0.jpg
そしてよく見掛けるジャバラになった「サンシェード」です。
駐車の時にフロントガラス内側に装着します。
Rooのは車体に合わせたブルーのキラキラです。
そしてガラス全部を紫外線カットスモークにしました。

これしか対策は打っていませんが効果は抜群です。
パースではほとんどの車がサンシェードを使います。
スーパーの駐車場等で見回すとよくわかります。

ステアリングカバーは手に馴染まないので使いません。
今の素材では極端な高温にはならないようなので。

ダッシュマットもだんだん普及しているようです。
ある実験によるとダッシュボードは直射日光で放置すると
なんと80度近い高温になることがわかっています。
パースの陽射し・紫外線は日本と比べ物にならなく強いです。

外に放置すると塗装も傷みプラスチックの劣化も早くなります。
それでも雪や氷による害が無いだけマシでしょう。
冬用のタイヤも不要ですからラクチンです。

北海道にいた時は氷点下30度~プラス35度の気温差に加え、
雪と氷、泥水・夏の陽射しで傷みも早かったようです。

そこで塗装の上に保護用のコーティング処理をしました。
2-3年は持つそうですが日本円で1回18万円ほど掛かります。
ちょっとお高いですが汚れやキズ・ホコリを防御しますので、
少なくとも最初だけはやったほうがいいと思いますよ。

Rooは車庫がありませんので、外に放置したままです。
ホコリを被るていどで大したことはありませんが、
強い陽射しから少しでも守るために絶好の場所をGet!

S154543-0.jpg

家の横にある木の下に停めているんです。
朝日は問題ないので昼頃から日陰になる場所を選びました。
夕方までは木の葉で完全に陽射しを遮ってくれます。
絶妙の配置でしょ?(時には小鳥の糞が降りますが)

P-130032-0.jpg
(車を覆う樹木はモミジのような葉ですが、爆弾みたいな実がなります)

パーキングに樹木があると真っ先にその下が埋まります。
スーパーでも先ず車の前部が隠れる木陰を探すんですね。

皆さんあれこれと工夫をしながら車の管理をしています。

20万Km,30万Kmと、とことん乗りつくすのがオージーです。
Rooは何万キロ乗れるのかなぁー

~~ではまた。数日後にお会いしましょう。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

スポンサーサイト

メイド・イン・○国

2014年1月28日(火)

今朝は寒いくらいでしたが、日中は晴れで気温30度でした。
オーストラリアデイ振替休日があり3連休だったので、
休み明けの今日は気だるいのでしょうね。

今日の話題は・・・

    巷に溢れるメイド・イン・チャイナ


「世界の工場」と言われる(た)中国製の製品は
身近にどんどん増えています。(日本でもオーストラリアでも)

日本の大手家電・家具などの企業でも中国で製造した商品を
販売していますね。(メーカーが品質もに関わっていますが)
工場  工員
(中国一辺倒から東南アジア諸国へ製造先も移動しているようですね)

オーストラリアの貿易相手は中国がダントツです。
多くの製品を輸入し、多くの資源・農畜産物等を輸出しています。
今ではオーストラリア・ドルの相場にも大きく影響を及ぼし、
中国がコケるとオーストラリアも甚大な被害がありそうです。

その中国のメーカーが製造・販売している製品には問題も。
価格が安いのは魅力なのでしょうが、良質の製品を普通に
使ってきた日本人からすると「何コレ」が少なくありません。

今パソコンの横にあるタップ(延長コンセント)も中国製です。
電気スタンドも、扇風機も、机も・・・

SONY20140119-105024-0.jpg

PCや扇風機などのコンセントをタップに差し込むんですが、
すんなり入ったり、引っかかったり、すぐ外れたり、と
安定感がありません。どうもミクロ単位でのムラがあるようです。

規格があっても厳格に守られてはいないからでしょう。


格安扇風機はちょっとスゴイことになっています。
(安さが魅力で$30以下から売られています)
羽根はプラスチックが薄すぎて曲がるほど柔らかい、
首振りは横も縦も範囲が狭すぎて効率よく使えない、
電源コードは真ん中にあるので引っ掛かりやすい、
(一番下[底]からコードが伸びるのが良い)

SONY20140121-182122-0.jpg
(真ん中のスイッチの後ろから電気コードが)

極めつけは4本の足ですが、上のモーターを支えるには華奢すぎ、
安定感が足りなくていつ倒れるか心配になります。
その足の構造もスゴイ!薄い鉄板をコの字に曲げた先に
プラスチックのカバーを被せているんですが、これがすぐ外れる。
外れると薄いコの字の足がひしゃげてしまいます。

SONY20140119-104830-0.jpg  SONY20140119-104908-0.jpg
(ちゃちなカバーが採れてコの字の鉄板剥き出し)

普通に使っていて4本のうち3本のカバーが既に取れています。
事務椅子の足もそうですが、安定感を考えれば5本です。
若しくは円盤状の台座が安定しますね。

まぁ、安いのが魅力と輸入している企業・販売店にも
多少の問題はあるのでしょうが「ちょっとなー」と思いました。

日本で2,500円くらいのノンブランド扇風機を使ってましたが、
構造はしっかりしていましたね。(確か中国製でしたが)
幼児の手が入らないようにネットも付いていました。

日本にいる時から使う目的により「安かろう悪かろう」でも
割りきって買ったものもありましたが、電気製品はねぇー・・・
漏電の心配や転倒の心配、幼児に対する事故など含め、
販売店はしっかり対策をした製品を出して欲しいですよね。

今や中国製抜きでは多くの製品が成り立たなくなっています。
それはやむを得ないことですが、企画・販売側が十分に検証して
消費者へ届けてほしいものですね。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

散歩で見たもの

2014年1月27日(月)

今日はオーストラリア・デイの振替休日です。
天気は曇りのち晴れで最高気温は27度と控えめ。

今日のお話は。。。散歩で見たもの

Rooの朝は05:40起床からスタートです。
スマホの歩数計をセットして、英会話教材の音声を聞きながら出発。
平均で8,200歩=6.2Kmがこのところのコースです。
時間にして約70分です。秋にはもっとペースを上げられそうです。

1ヶ月が経過しましたので、トータルで120Kmくらいでしょうか。
4年間累積すればパース=東京の距離(≒8,000Km)になりますね。

帯状疱疹から派生したと見られる坐骨神経痛は、歩き初めてから
20日ほどで、ほとんど傷みが消えたようです。イカッタ、イカッタ...
あとは腰痛がまだ残っているので、やっつけなきゃ!


右周りと左回りを適当に切り替えながら歩くのですが、妙なことが。
左回りだと数人(組)のランニングorウォーキングの人とスレ違いますが、
右回りにすると、不思議とそういう出会いはありません。
見知らぬ人達ですが、必ず「Morning!」と挨拶をします。
(Good MorningのGoodは言いません)

Apple20140107-062305-0.jpg
(学校のグランドですが奥の並木の向こう側にもう一つ、
   更に右側に同様の広さのグランドがまだあります。どんだけ広い?)

通勤バスを待つ人、仕事に出掛ける準備をする人、
犬の散歩をする人、広告チラシを配って歩く人...
色んな人を見ながらテクテクと歩いています。

休憩は無しで水を飲みながらひたすら歩きます。
70分後、自宅に戻り、シャワーでスッキリ!
朝食も美味しく食べられます。

Apple20140121-062000-0.jpg
(凄い量のスプリンクラー散水ですが、風向き次第で、
  歩道を歩くRooもびしょ濡れになったことがあります)

秋から冬には早朝ではなく日中に変更の予定です。
夜明けの時間が変わりますので今の時間だと暗いでしょうから。

街の様子や季節の移ろい、様々な花たちを眺めながら
ウォーキングを続けようと思っています。

あえてアップの写真を避けましたが、過日はこんなものを目撃。
小さなカンガルーが夜に交通事故に遭ったようです。
Apple20140116-062321-0.jpg
(可哀想ですが急に飛び出すと避けられません)

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

都知事選など

2014年1月26日(日)

今日は晴れ一時曇り、少し暑いなという31度でした。

1月26日は「オーストラリア・デイ」です。
イギリス人が初めてオーストラリア(シドニー付近)へ
 上陸した記念日だとか。
(アボリジニにとっては最悪の日?=植民地化の始まり)


さて、オーストラリアに来て4ヶ月になります。
まだ「懐かしい」という状況ではありませんが、
たまには日本の話題も...


都知事選とオリンピックと原発問題がゴッチャ混ぜ。

またぞろ、政治家が自分(達)にとって何が有利かで
動きまわっているようですね。

既に終わっている人が何でオリンピック組織委の会長なの?
熊本で余生を...の殿が何故東京都知事なの?

何を話題にすれば庶民の気を引けるか...
自分の立ち位置をどこにすれば後々得をするか...
後援団体を有利に導くにはどう立ち回るべきか...

そんなことばかりが透けて見えてきます。
小泉Juniorみたいに、まともな事を言えば周りが抑えこむし。

いつまで経っても日本では「政治屋」なんですね。
地域のこと、住民のことは二の次ですから。

年金記録は諦めろって?今まで調査に掛かった費用は?
その額があれば異議を唱えた人達全部救っても余るでしょ?
ったく...予算は別物でも財布は同じなのに・・・

政治と金

決まった以上はオリンピックも成功に導かなきゃね。
でもオリンピックという事業・予算に群がるハエが見えます。
政治屋と土建屋、イベント&企画屋の分捕り合戦ですか。
原発事故復旧の予算でもそうでしたよね。


2020年に向けかつて無い巨額なお金が確実に動きます。
それが結果として、あまねく都民・国民の為になるなら、
生きたお金になるのでしょう。

tokyo_olympic2020_kaisai_convert_20140124141305.png

でも残念ながらRooはそうならないことを確信しています。
60余年間、一国民として日本の政治を見てきましたから。


金メダルを何個だとか皮算用も始まっているようですが、
オリンピックのメダルは個人が獲得したものです。
数で国の優劣を比較するのはオカシイと言っている人もいます。
(憲章にもそう謳っているそうですね)

いつの間にやら国家同士の意地の張り合いになっていたり、
外交問題に利用されたりもしています。
競技に出たいばかりに国籍を変えたりするのも当り前です。

この辺でオリンピックも一旦止めてみたらいいのに。
(国内で開催の国体もそんな意見が出ていますね=賛成!)


国が明確な指標を示さないから原発問題もアヤフヤなまま。
これほどいいかげんでデタラメな国だったとは・・・
だからと言って都知事選で原発問題なの?
オリンピックには多くの電気が必要だから原発温存?

政治屋特有の「こじつけ」ですよね。何を今更。

事故から3年経つのに原発問題は宙に浮いたままです。
復興のニュースも(予算も)だんだん先細ってきました。
被災地も被災者も忘れ去られようとしています。
チェリノブイリと同じ道を辿るのでしょうか。

原発

東電の改革とか、発送電分離とかの話題はどこ行ったの?
気がついたら事故以前の体制に戻っていた...なんてことが
現実に起きそうですね。どうしましょう?
残ったのは値上げラッシュの電気料金だけ・・・
マスコミは景気のいい話、都合のいい話に矛先を変えるでしょう。


巨額の血税が事故の前も事故の後もつぎ込まれましたが
国民はただ搾り取られる一方ですよね。

原発事故でも、年金問題でも、誰も責任を取らないなんて
日本て本当に『官主主義』な国なんですね。
「主権在民」と日本国憲法に書いてあるのですが、
あれは「建て前」だったようです。

日本独特の「解釈の仕方で変わる」ってやつでしょうか。

中韓とのあれこれ問題が無くても、こんな有り様だと
本当に世界から孤立してしまうんじゃないかと心配です。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

最近見た花

2014年1月25日(土)

今日の天気は曇りで時々晴れ、日中は36度まで上昇。
夏が本当に長く感じますね。これがパースらしいんですけど...

ネタも尽きてきましたので、最近歩いていて見た花なんぞ。

PENTAX20140117-122324-0.jpg PENTAX20140117-123819-0.jpg PENTAX20140117-122954-0.jpg
(全部の写真800x533の大きめで見られます;クリックを)

ほとんどが朝のウォーキング途中で撮ったものです。
朝日がキツい時間帯だと半分は失敗します。(iphoneで撮るので)
朝の逆光だと写真になりませんからね。

PENTAX20140117-123913-0.jpg PENTAX20140117-124228-0.jpg PENTAX20140117-124954-0.jpg
(さっぱり名前がわかりません、というか調べてません)

日中は買い物くらいで写真を撮るには暑すぎです。
公式気温が38度前後が多いのですが、陽射しの元だと
10度くらい体感気温が上昇しますので。

PENTAX20140117-125948-0.jpg PENTAX20140117-125427-0.jpg PENTAX20140117-125532-0.jpg
(真ん中はピンクのプルメリア、右端はゴールデンシャワーツリーです)

最後の2つを除いて、みんな小~さな花ばかりです。
まさにひっそりと咲いている感じですね。

もう少し涼しくなったら日中の撮影もできそうです。

途切れなく花が見られるのもいいですね。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。