05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都知事選など

2014年1月26日(日)

今日は晴れ一時曇り、少し暑いなという31度でした。

1月26日は「オーストラリア・デイ」です。
イギリス人が初めてオーストラリア(シドニー付近)へ
 上陸した記念日だとか。
(アボリジニにとっては最悪の日?=植民地化の始まり)


さて、オーストラリアに来て4ヶ月になります。
まだ「懐かしい」という状況ではありませんが、
たまには日本の話題も...


都知事選とオリンピックと原発問題がゴッチャ混ぜ。

またぞろ、政治家が自分(達)にとって何が有利かで
動きまわっているようですね。

既に終わっている人が何でオリンピック組織委の会長なの?
熊本で余生を...の殿が何故東京都知事なの?

何を話題にすれば庶民の気を引けるか...
自分の立ち位置をどこにすれば後々得をするか...
後援団体を有利に導くにはどう立ち回るべきか...

そんなことばかりが透けて見えてきます。
小泉Juniorみたいに、まともな事を言えば周りが抑えこむし。

いつまで経っても日本では「政治屋」なんですね。
地域のこと、住民のことは二の次ですから。

年金記録は諦めろって?今まで調査に掛かった費用は?
その額があれば異議を唱えた人達全部救っても余るでしょ?
ったく...予算は別物でも財布は同じなのに・・・

政治と金

決まった以上はオリンピックも成功に導かなきゃね。
でもオリンピックという事業・予算に群がるハエが見えます。
政治屋と土建屋、イベント&企画屋の分捕り合戦ですか。
原発事故復旧の予算でもそうでしたよね。


2020年に向けかつて無い巨額なお金が確実に動きます。
それが結果として、あまねく都民・国民の為になるなら、
生きたお金になるのでしょう。

tokyo_olympic2020_kaisai_convert_20140124141305.png

でも残念ながらRooはそうならないことを確信しています。
60余年間、一国民として日本の政治を見てきましたから。


金メダルを何個だとか皮算用も始まっているようですが、
オリンピックのメダルは個人が獲得したものです。
数で国の優劣を比較するのはオカシイと言っている人もいます。
(憲章にもそう謳っているそうですね)

いつの間にやら国家同士の意地の張り合いになっていたり、
外交問題に利用されたりもしています。
競技に出たいばかりに国籍を変えたりするのも当り前です。

この辺でオリンピックも一旦止めてみたらいいのに。
(国内で開催の国体もそんな意見が出ていますね=賛成!)


国が明確な指標を示さないから原発問題もアヤフヤなまま。
これほどいいかげんでデタラメな国だったとは・・・
だからと言って都知事選で原発問題なの?
オリンピックには多くの電気が必要だから原発温存?

政治屋特有の「こじつけ」ですよね。何を今更。

事故から3年経つのに原発問題は宙に浮いたままです。
復興のニュースも(予算も)だんだん先細ってきました。
被災地も被災者も忘れ去られようとしています。
チェリノブイリと同じ道を辿るのでしょうか。

原発

東電の改革とか、発送電分離とかの話題はどこ行ったの?
気がついたら事故以前の体制に戻っていた...なんてことが
現実に起きそうですね。どうしましょう?
残ったのは値上げラッシュの電気料金だけ・・・
マスコミは景気のいい話、都合のいい話に矛先を変えるでしょう。


巨額の血税が事故の前も事故の後もつぎ込まれましたが
国民はただ搾り取られる一方ですよね。

原発事故でも、年金問題でも、誰も責任を取らないなんて
日本て本当に『官主主義』な国なんですね。
「主権在民」と日本国憲法に書いてあるのですが、
あれは「建て前」だったようです。

日本独特の「解釈の仕方で変わる」ってやつでしょうか。

中韓とのあれこれ問題が無くても、こんな有り様だと
本当に世界から孤立してしまうんじゃないかと心配です。

ルー爺 Roo-popが編集しました。


ポチッとね

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。